isekiなblog日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走り放題 in ハコダテヤマ(4/29)

120506 057

 2012 Think Cup DH走り放題 in 箱館山 (4/29)

 に行ってきました。



120506 047

 今回、マスダ君と二人で行ったのですが、

 日帰り、県内のレースでこの荷物。

 足は4本しかないのに、靴が7~8足ありました。(笑)


120506 051

 お借りした MONGOOSE 2012 TEOCALI MEGA と グローリー を持って会場に。

 トラベルの多い方を先に乗るとソコばっかり気になりそうだったので先ずは、TEOCALI MEGA から

 ステムが80mmだったので、乗ってるハードテールからステム(50mm)とハンドルだけ替えてあとはそのままで。


 朝の試走時間、先ずはコースや分岐をチェック

 変更のあった第一シングル入り口 以前と同じ入り方して、コーステープを突き破るところでした。(マスダ君が)

 久しぶりのゲレンデDHだったので、スピードと滑る砂利路面に翻弄。

 午前中はバイクに慣れるより、コースに慣れるといった感じでした。


120506 053

 昼から一緒に走った トダさん

 最初の漕ぎセクションで待っててもらい、一緒にランデブー

 さすがの走りでした。
 

120506 054

 GW 今日(4/29)しか休みのない H山さん このあと12連勤?

 久しぶりの2回目のレース

 一緒に下りに行ってもかっ飛ばす方なので、順調良く走ってたら・・・



120506 055-1

 第一シングルで?丸太が入ったから転けたのか、転けてから丸太が入ったのか 

 とのことです。


120506 056

 おnewの OGK IXA-GRI が・・・

 スペアバイザー 付属で良かったですね。

 身体はほぼ無傷だったのがナニヨリです。



 マスダ君は、いつものハードテールで参戦。

 午前中は、コースに戸惑ってたそうですが昼から一気に短縮。

 ハードテールでこのタイムは凄いです。どうやったらハードテールであんなタイムが出るのか?

 その走りに魅了された?ハードテールだんし にナンパされたそうです。


120506 059

 アラガネ君

 パワフルな走り、このまま自走で帰宅。




120506 058

 FREE DRIVE システム 

 シングル・ハイピボットデザイン なので、昔で言うとキックバックの強いイメージですが
 フレームから独立したBBが、適度な推進力に変えながら、ギャップを吸収、高効率なペダリングへと 変換なシステム

 乗った印象は
 適度な推進力というより、前後エアユニットですがスムーズで癖の無いナチュラルなリアの動きでした。
 
 フラットなアスファルトで重いギアを強く踏むと最後の方でロスを感じるけど、実際山を下りながら漕いでると感じない、というか感じてる場合ではないですね。(笑)路面との追従性の兼ね合いもありますし。

 普段、ハードテールばっかり乗ってるので 良いのか?DH的には悪いのか? 余り動かない・動きすぎない・腰の強い 動きを好む自分。

 リアトラベル150mmの割りによく動く(自分的に若干動きすぎる)感じなので、
 Rear Shock: RockShox Monarch RT3 が comp 3段階切り替え可能なのでカタイ方で走行。

 コースにバイクに徐々に慣れてきたら、スピードも上がってきたので、バタつく感じを覚え?リアの comp を真ん中に戻し走行。動きすぎると感じてた感覚は消えました。


 ギアが、デバイス無しの 前:39/26t 後ろ:11-36t, 10-speed
 RDは、ロングケージ

 里山トレールならさほど落ちないかもですが、クローズドなDHコース
 スピードがのってからのギャップのブレーキング
 自分の力量不足もありつつ、毎回のようにチェーンが外れてしまいました。


 TEOCALI MEGA (と、TEOCALI ELITE )はドロッパーポスト
(Kind Shock Cobra Height Adjust w/ remote) 標準装着で 初めて使いました。

 スタートして下って直ぐ登りでニョキっと伸ばし、座って楽して漕いで、 第一シングル手前でレバー押しながら縮めて・変速2段軽くする。

 第一シングル入る前の儀式のよう


 グローリー乗ってからだとトラベル不足を感じたかも?ですが、乗っていて トラベル・剛性に不足は感じず

 軽くて・漕げて・ニョキっと伸ばし・小回りきいて 楽しくなってきました。


120506 052

 ハンドルの高さが気になり、テーパーの分厚いヘッドスペーサーを抜くことができないので、

 グローリーに装着してた blkmrkt .75” BADABOOM BAR(幅787mm → 740mm にCUT済み)に昼休み交換。

 ライズが、30mm → 20mm に
 幅(711mm → 740mm)が広くなった分、手が伸びるので低くなりました。

 幅も良い感じ。

 交換後、昼一発目の計測で 10秒 タイムアップ。

 最後の6本目に、つまりながらも今日イチが出たので大満足でした。(フルサス・スポーツ 8/25位)


 リザルトは、コチラ


 ゲレンデ・ダウンヒル こんなに面白かったけーって思った一日でした

 マル











  1. 2012/05/07(月) 22:01:28|
  2. RACEな情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://csiseki.blog2.fc2.com/tb.php/1974-cb25e0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad