isekiなblog日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤い弾丸

110527 009-1

 M785 です。



 XT M785 ブレーキ です。


110527 011

 BR-M785 ブレーキ・キャリパー トレイルモデル


110527 004

 軽く・熱膨張に強い セラミック製ピストン

 前のモデルは、ワンピースだったのが、このモデルは2ピースをボルト止めに
 (1本はオイルラインと共用で軽量化)

 ボルトで止める方が、たわみが少なくタッチが良くなるようです。


110527 001

 ヒートシンク付きブレーキPAD


110527 012

 BL-M785 ブレーキ・レバー トレイルモデル

 フリーストローク調整付き。レバーの初期位置と当たる位置を調整できます。

 レバーは、ワン・ヒィンガー用で結構短いです。

 クランプ部がヒンジTYPEになり、イージー脱着。

 ホースも、XTRと共用 SM-BH90 になり、BH59ホースよりも 10%効き up 。


・レバー:BL-M785(ホース・オイル付き)  ¥13.950
・キャリパー:BR-M785 メタルPAD with Fin ¥5.106 x 2=¥10.212

 合計:¥24.162(discローター&アダプター無し)


110517 004

 ハンドルをロングで軽量化、DISCブレーキを油圧化。

 と徐々に自分の乗り方に合わせて グレードup中の 2011 MONGOOSE “FIRE BALL”26

 この M575ブレーキ と同様


110527 003

 M785ブレーキも、じょうごを使いブリーディング。

 慣れればブリーディングし易く、エアも抜きやすいです。


 効きの方は、雨で試すことができず。

 また当たりがでたら、試さして下さいね。


 話し変わって、

 先週日曜の朽木の事が、cyclowired(シクロワイヤード) でレポートされてます。

 この時、赤い弾丸(自称?他称?)こと N君 が、撮影モデル依頼され、走っているところを撮ってもらっていたはずなのに・・・

 N君は載っていなく、Iハタさんと自分が載っていた。


 どうやら速過ぎて・赤い弾丸過ぎて、写真には赤い線しか写ってなかったようです(笑)


  1. 2011/05/27(金) 21:55:00|
  2. MTB・物な情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://csiseki.blog2.fc2.com/tb.php/1741-d811443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad