isekiなblog日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

"COBALT WHEEL SET "

101105 001

 WHEEL です。


 
101105 004

 CRANK BROTHERS "COBALT WHEEL SET " ¥109.200


 クロスカントリーに最適な軽量ホイール。回転もスムーズです。

サイズ:26インチ(ビート径=559mm)
OLD:(F)100×(R)135mm
参考重量:(F)688×(R)852g

カセット=シマノMTB系8~9~10S
タイヤ=26×1.9~2.3チューブレス(チューブドも装着可能)
ブレーキ=ディスクインターナショナル6本ボルト


・レバーを2分割したスプリットスキワーのクイックリリースレバーが付属。
・リム幅19mm
・48ノッチ


101105 017

 真横から見ると左右のスポークは重なって12本に見えます。


101105 006

 SPLIT QR

 独自の2分割デザインレバーによって締め付け力が増強し、解除の動作は2倍になっても抵抗は1/2になり操作が容易。レバーが2分割されているため緩みにくく安全性が向上。

 単品売りも有り。

 片側:¥4.830
 両方SET:¥9.240




101107 005

 スカスカ具合がいい感じ。


101105 002

 48ノッチ
 6本爪でガッチリ

 フリーもばらし易く、イージーメンテナンス


 <注意>

 シマノのリア・スプロケットを装着すると、ハブBODYやスポークとのクリアランスが狭すぎて、裏側の歯を止めている小さなでっぱりがスポークに当たってしまいます。

内側にワッシャーを噛ませなくては使う事ができまないです。
デオーレやXTRのスプロケットは出っ張りなしですが、当たりそうなら、ワッシャーを噛ました方が良いです。


101107 002

 2010 GIANT “XTC 1” に装着。

 ホイールは、

Fハブ SHIMANO DEORE M525 32H
R ハブ SHIMANO DEORE M525 32H
リム MAVIC XM117 DISC 32H
スポーク SAPIM LEADER 14G

 12.07kg が、


101107 003

 11.58kg に。

 リアタイヤが、KENDA SMALL BLOCK EIGHT 2.1 から K-RAD FD 1.95 に変わっています。


101107 004

 見た目的に剛性が無さそうにみえるのですが、

 カッチリとしており、リム外周部に重量物が少ないので漕ぎ出しがとても軽いです。

 登りがスイスイになったと喜んでおられました。

 Iさん ありがとうございます。


 あと、GIANT のライトを頼まれており、届いて取りに来られた

 NUMEN HL2.0 ¥4.725(写真を撮ったはずがデータが無かったので写真無しです。)

 Iさん に聞いた話しですが、

 NUMEN HL2.0 は、CREE社製LED を搭載。

 CREE社はアメリカのメーカーで軍も採用する、高輝度LEDでは世界トップメーカー

 CREE社製LED を搭載した自転車用ライトは今のところ他にはなし。(なはずです)

 で、¥4.725 は高くなく、むしろ世界の GIANT 的価格。

 昨日の晩、取りに来られ前の道で試してみたら

 照射幅が車の幅くらいを照らし、かなりの明るさでした。

 ただ、ハイパワーゆえ 単四電池×3 使用時間は短そうで、エネループ等の充電できる電池で使用するトノコトです。





  1. 2010/11/24(水) 19:02:31|
  2. MTB・物な情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://csiseki.blog2.fc2.com/tb.php/1625-614aadb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad